井口佑斗のブログ

井口佑斗のブログです。

冷蔵庫の中身を整理するため、ひとりパーティー状態

どうも。

引っ越しの荷造りを終えた。

ホッと一息である。

今日は、冷蔵庫の中の食料を整理するため、

「ひとりパーティー」状態となっている。

食料を廃棄するのはもったいないし、引っ越しする前に極力荷物は減らしておきたい。


結論として浮かんできたのは、

「出来る限り今食べる!」というものだった。

普段は計画的に、計算しながら冷蔵庫の中身を減らしているのだが、今日はそんなことはお構い無く、問答無用で次々と胃袋に放り込むだけである。

朝と昼は兼用なので、

1日2食で事足りる身としては、なかなか辛いものがある。

昨日は三国ヶ丘にあるうどん屋「麺吉どんどん」の「どんどんうどん」なるものを宅配してもらったので、いつもより食べる量が多かった。


そのせいか今日は、冷凍食品の山盛りポテトを食べただけで、すでに腹が膨らんでいる。

「極力荷物を減らすためや!廃棄ロスをなくすためや!」


そう割りきって奮闘しているが、すでに胃袋は死にそうだ。

袋のラーメンを、引っ越し業者にプレゼントするという方法もあるなとふと思い付いたが、

「これ、袋ラーメンです。良かったらどうぞ。」
と引っ越し当日に客に渡されても、

「気持ち悪い」とドン引きされやしないだろうか。



半年分とか1年分とかならまだしも、

5食入りの1袋だけだからな。


「ありがとうございます。」と受け取ってもらえたとしても、後で俺のいない所で、


「あの客ヤバい。引っ越し当日に、袋のラーメンを渡してきたんだがw」と陰口叩かれるのではないだろうか。


受け取ってもらえるならまだマシだ。

これが、

「ありがとうございます。結構です。」と笑顔で引っ越し当日に断られたりしたら、末代までの恥になるなきっと。

しかも、1袋ぐらいならば、

素直に荷物と一緒に運べやと思ってきた。


一瞬良き方法だと思ったが、やっぱりこの方法はないな。

大人しく運搬しよう。そうしよう。


おしまい。