井口佑斗のブログ

井口佑斗のブログです。

特に何もしなかったGW ひとりで過ごすことが好き

どうも。


今年のGWは、特に何もしなかった。


4月29日の夜中3時頃にデリヘルをLINEで頼み、それから朝方の5時にラブホに向かい、いつも仲良くしてもらっているデリヘル嬢に会ったぐらいだ。(デリカノ)

あとはそれからずっと、自宅で動画閲覧したり、ゲームばかりしていた。

(動画は、うどん演義堂本剛の正直しんどいばかり見ていた)


遊ぶ相手もいないし、どうせ外に出掛けてもどこもかしこも人だらけで疲れるだけだ。

自宅で自分の好きなことをしている方が、断然癒されるわけである。

外出するのが嫌いなわけではない。

連休中の人だかりが嫌いなだけである。

皆が連休中に外出している時は、俺は自宅で遊ぶ。

皆が仕事をしている時は、逆に外出して遊んでやることの方が、どれだけ気持ちが良いことか。

それに何と言っても、外出する前の準備がめんどくさい。(特に風呂)

GW中に改めて分かったことは、基本的にひとりで過ごすことが好きだということだ。

ひとり暮らしをしていると、気楽さと寂しさが交互に襲ってくるよなと懇意にしているデリヘル嬢に話したら、



「それめっちゃ分かるー!」と共感された。



「外出するのは嫌いではないけど、どちらかというとインドア系の人。一緒に住むなら、お互いに別々の部屋があって、自分の自由な時間も確保されている。」

こういう人ならうまくいくと彼女は言っていたが、それには大いに共感出来るし、まさに俺もそんな感じである。
(あのデリヘル嬢、俺と同じにおいがする)


インドアよりだが、そのくせ体育会系の人と仲良くなることが多いw






(追伸)

コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→トイレに行く→コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→トイレに行く→コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→トイレに行く→コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→トイレに行く→コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→トイレに行く→コーヒー飲みながら動画閲覧とゲーム→以下ループ

おしまい。