井口佑斗のブログ

井口佑斗のブログです。

人生って暇だ

「はっきり言って、身体障害者なんて生き地獄だよ」↑これは2018年1月23日に書いた記事のタイトルだ。 記事の内容はネガティブだが、現在も俺のブログ内でアクセス1位を獲得している。 これを読み返してみると、当時の俺の心境が分かる。酷く落ち込み…

Amazonのほしいものリストの完全消化を目指す

暇だ。トーラムオンラインの素材ポイントが増えたり減ったりするのを見て、「この数字の増減に何の意味があるねん!」と思わずツッコミを入れてしまっていた。これを弟に聞いてみたら、「ようやくあなたも真理に辿り着きましたね!そこからが本番です!」と…

心斎橋でパンケーキ

4月17日(水)のこと。出会い系アプリのタッ○ルで出会った22歳の女性と、心斎橋のエッグスンシングスでパンケーキを食べる約束をした。 どうしようか。行けないことはないのだが、車椅子常用なので往復がめんどいのである。地下鉄の御堂筋線とか超ダルい…

時たまカラオケに行きたくなる

時たまだが、カラオケに行きたくなる。 誰かと行くのも好きだし、1人で行くのも好きだ。誰かと行けば、「へーこんな曲もあるのか!」と自分の視野が広がるのが利点だし、1人で行けば、遠慮なくZARDメドレーを歌うことが出来る。それぞれの良さがある。…

出来る限りたくさん書いて死ぬ

暇だ。何もすることがない。暇だからトーラムで遊んだり、ポイントサイトでポイントを貯めたりしている。毎日やってるのでどちらも飽きたが、ポイントサイトはお金に変換することが出来るので、まだ多少は生産性がある。問題はトーラムの方だ。こいつには生…

トーラムオンラインと人間の人生

「トーラムオンライン」をプレイしていると、人生を感じる。このゲームは、基本的に自由だ。ゲーム内の通貨である「スピナ」を稼ぎまくっても良いし、 ひたすらレベリングしても良い。自分の武器や防具を精練して強化しまくるのも良いし、薬品や木材など、ひ…

「一緒に障害を背負いたくない。」 何だよその表現

2018年。あんまり思い出せない。 引っ越しして住む場所を変えたぐらいか。きっと他にも色々あったはずなんだが、こうしてすぐに思い出せないのも、老化なのかもしれない。まあ俺も、「三十路」だもんな。 出会い系アプリの「タッ○ル」で知り合った女性が…

久しぶりにデリヘルを頼んだ 快楽半分、喪失半分

急に女性を抱きたくなった。寒風吹きすさぶ中、夜中の1時53分頃に自宅を出発した俺は、いそいそとラブホテルへと向かった。出発する前に電話でデリヘルを頼んだのだが、いつも利用していた店は、今日は障害者NGの女性しかいないので断られた。これには…

退屈なら、相手にこの身を任せてみる

「人生は退屈だ。」 わりとそう思うことが多い。しかし気付いてしまった。そもそも人生というものは、元々単調で退屈なものだと。ならばそれを、刺激的な毎日になるように、自分自身の頭で考え、新しいことに挑戦したり、新しいことを自分の生活の中に取り入…

死にたい気持ちと向き合っていたら、世界中の幸福を願うようになっていた

どうも。久々にここで文章を書く。読者の皆様には更新が全然なくて申し訳ない。基本的に俺は、書きたいと思った時にしか書かない。書くことがなければ無理には書かない。 だが今、久々に文章を書きたいなと思ったので書く。 文章を書く時は、楽しかった思い…

「マレニア国の冒険酒場」と「炒め油香るチャーハン」 今ハマっているもの2つ

どうも。今ハマっているものが2つある。 それは、スマホアプリの「マレニア国の冒険酒場」と、セブンイレブンが販売している、「炒め油香るチャーハン」だ。ひたすらプレイし、ひたすら食べている。 「マレニア国の冒険酒場」の本編は、840円で購入する…

2019年の始まり

明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致しますm(__)m 2019年である。去年は引っ越ししたことと、出会い系アプリで知り合った女が実はデリヘル嬢で、自宅にやってきてはなぜか一緒にピザを食ったぐらいしか記憶がない。 今年はどんな年に…

死にたくなった時に試して欲しい7つのコト

今日、死にたくなった。最近は死にたい気持ちとはおさらばしていたのだけど、こんな気持ちになったのは久しぶりだ。 まず、死にたいという気持ちを抱いたなら、なぜそのような気持ちを抱くのかを考え、それをブログで文章にして欲しい。何か理由があるから死…

メルカリでの即購入だとかいう華麗なる遊び

メルカリは楽しい。 商品を閲覧しているだけでも楽しいし、自分の欲しいものを購入出来た時は、本当に嬉しい。あまりの楽しさに、時を忘れてしまう。本当に良い暇潰しになる。 「いいね」がたくさんついている人気商品を狙って、皆が購入するかどうか悩んで…

個人的に切ない気持ちになるZARDの曲リスト

ZARDの「あなたを感じていたい」という曲を聴いていたら、会いたくてももう会えない人たちのことを思い出して、なんか切ない気持ちになった。 ZARDの曲を聴く前は、ゲーム実況者である牛沢氏の「ドラゴンクエストビルダーズ」の動画を閲覧していた。…

DAISOでの買い物 最近、全ての事が楽しい

11月30日(金)、体調が少しマシになったので、安いスマホ用のイヤフォンとハサミを購入するため、100均のDAISOへと出かけてみた。欲しかった目当ての物をゲットした後、DAISOの店内で何か面白いものはないかと物色していた。 インナーのパンツや靴下、シ…

いつもの習慣をやめてみると暇な時間を捻出出来る

習慣。 この言葉の意味をネットで調べてみると、「長い間繰り返し行われていて、そうすることが決まりのようになっている事柄」と出てきた。なるほど。 長い間何度も同じことを繰り返していると、それを行うことがもはや当たり前になってしまい、まるで自分…

パブロン服用しながら療養中

お気に入りのゲームアプリ、「サバイバルアイランド」をアンインストールしたことにより、人生の目標を見失った。前のグラフィックが好きだったからプレイしていたのに、更新されてからのあのグラフィックでは、なんかその、ヤル気なぞ起きるわけもなかった…

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド 」 唐突の最終回

今朝スマホの画面を見ると、ゲームアプリのサバイバルアイランドがアップデートされていた。 そうかそうか、遂にこの時が来たかと、ワクワクして起動してみると、かなりのショックを受けてしまった。 ↑なんだこれ。グラフィックというか、世界観さえも変わっ…

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド」その5

どうも。 ゲームアプリのサバイバルアイランドには、これといった目的が決められていない。なので各プレイヤーがどんな風に時を過ごすかは、ある程度自由だし、そこに個性が表れる。 ひたすら狩りを行うのも良し。ひたすら建物を建築するのも良し。ひたすら…

東京旅行

10月22日(月)〜10月24日(水)の3日間にかけて、家族で東京旅行に行ってきた。 1日目はスカイツリー、2日目はディズニーランド、3日目はディズニーシーへと足を運んだ。3箇所ともベタで王道な感じだけど、三十路のオッサンはそれなりに楽しんだ。…

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド」その4

遂に島と島を繋いだ。 建設途中でゲームオーバーしたり、データが消えたりしたので、何度も諦めようと思った。しかしこのブログで島と島を繋ぐと宣言した以上は、やるしかないと思っていた。葛藤のなか、遂に完成させることが出来たため、個人的に物凄く感動…

人間での生活に飽きた

最近、人間での生活に飽きた。何をしていても途中で飽きてくるし、本当に困ったものだ。(ゲームアプリをしていても途中で飽きてきて、全部アンインストールしてしまう) 母親にどうすればいいのかLINEで聞いてみたら、 「自分自身で楽しみをつくりだすしかな…

パブロン万能説

独り暮らしをしていて困るのは、風邪や熱で寝込んでしまった時だ。本当にしんどい時は、自力で病院さえも行けない。いやそもそも、まず部屋から玄関先まで辿り着くことが出来ないwそれぐらいしんどい。病院にまで自力で辿り着くことが出来るなら、本当は大し…

欅坂46のアンビバレント

欅坂46のアンビバレント。 これを最初聴いた時は、なんてネガティブな歌だと思ったが、じっくり何度も聴いているうちに、段々と良くなってきた。 これが凄いなと思うところは、 歌詞が最初から最後まで共感出来るところだ。 ここまで共感出来る歌詞は珍しい…

三十路になった

どうも。遂に本日、三十路となった。 それだけ。おしまい。

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド」その3

どうも。前回、海に落下して溺れてしまったところを見て頂いたと思う。肺のメーターとライフが底を尽きると、ゲームオーバーしてしまうことを伝えた。あれを説明するために、本当にゲームオーバーしてしまったので、レベルも1からのスタートとなった。 所持…

ふわふわとしたまどろみの中で、安らかに死にたい

どうも。 食っていければそれでいいので、別にお金への執着心もそれほどない。 書籍が買えれば概ね満足できる人間なので、1ヶ月の生活費なんて10万円もあれば事足りる。 ベースとなる生活費は、家賃、光熱費、ネットなんかの通信費、食費ぐらいだ。(水道…

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド」その2

どうも。 ゲームアプリの「サバイバルアイランド」には特段目的がない。なのでその目的を、自分で作りだしてしまおうということで、前回は島と島を繋ぐ道を作ると決めた。しかし、そんなことを適当にほざいてしまったが故に、結果自分で自分を追い込む羽目に…

ゲームアプリ 「サバイバルアイランド」その1

どうも。今日はゲームアプリの「サバイバルアイランド」について書く。このゲームには何の目的もない。全てプレイヤーには自由がある。ひたすら動物を狩るのも良し。ひたすら釣りを行うのも良し。ひたすら家を建築するのも良し。ひたすら何もせず、ただ島中…